サービス内容と料金の概要

主なサービス内容と料金です。文章執筆に関するサービスは、記載がないものでもお受けできるので、ご相談ください。

また料金は一つの目安であることをご了承ください。

◆文章・記事の執筆

取材やインタビューを行い原稿を執筆する業務と、お客様が作成した文章を書き直すリライト業務を主に手掛けています。

記事に写真が必要な場合で、お客様がカメラマンを用意できない場合、専門性の高い技術・機材を必要としない撮影(ポートレイト、風景写真等)であれば、

別費用で撮影することも可能です。

宿泊や移動等により費用が発生する場合は、取材経費として別途ご請求させていただきます。

■雑誌などページがある媒体向け原稿

原稿料1ページ20,000円~、写真1カット5,000円~(いずれも税別)

雑誌やムックなど、ページのある媒体は1ページ単位での価格設定となります。

原稿料20、000円は取材費、執筆費を合わせた料金です。

写真撮影が必要な場合は、別料金で1カット5,000円~費用が発生します。

例えば、雑誌1ページ執筆・写真1枚撮影の場合だと「25,000円+税」となります。

写真の枚数が多い場合は割引も行っているので、ご相談ください。

※交通費、宿泊費は別途ご請求させていただきます。

■WEBなどページがない媒体向け原稿

取材費10、000円~、原稿執筆費400字・5、000円~(それぞれ税別)

WEBサイトなどページの概念がない媒体で、例えば人にお会いして聞いた話をまとめる「インタビュー原稿」などの料金設定です。

写真撮影が必要な場合は、別料金で1カット5,000円~費用が発生します。

例えばインタビュー原稿の場合、原稿800文字+写真1枚だと「25、000円+税」となります。

※チラシ・フライヤーに使用する文章など、文字数が400字より少ない場合は、文字量に関係なく原稿執筆費は最低料金の5、000円となります。

※交通費、宿泊費は別途ご請求させていただきます。

☆サンプルのインタビュー原稿リンクはこちら→株式会社やがため(長崎県新上五島町)川口踊様インタビュー記事

■リライト(原稿の書き直し、添削)

400字・5000円~(税別)

ひとまず自分で文章を書いてみたけれど、うまくまとまらない、しっくりこない…。そのような文章を、すっきりと分かりやすく書き直します。

企業・団体が作成するホームページや冊子などで実績があります。

◆元記者がこっそり教える「マスコミが飛びつきたくなる」プレスリリース活用セミナー

1セミナー 10万円~(税別) 

企業や団体などが、新商品や新サービスをPRするために作成する報道発表文「プレスリリース」(ニュースリリース)がテーマ。

広告費に換算すると、時に数十万円、数百万円分の効果を生み出しうるプレスリリースを最大限活用し、売り上げ増、認知度アップを図る方法を学べます。

プレスリリースの基本的な書き方だけでなく、メディアが飛びつきたくなるコンテンツやテーマ、「業界裏話」などを具体例を挙げ説明。

内容は「大企業(上場企業)向け」「中小企業向け」「起業人向け」など、ご要望に応じて内容を変えます。

※交通費、宿泊費は別途ご請求させていただきます。

※参加者数、時間、内容などにより料金は変わるので、まずはご相談ください

◆プレスリリース作成代行

1件(1枚)・50000円~(聞き取り取材費込み)=税別

「プレスリリース」の作成代行を行います。

作成代行と一緒に、プレスリリースの基本的な書き方のアドバイスも行います。

プレスリリースをマスコミに取り上げられる実践的な方法をブログで紹介しています。ご参照ください→ブログ「プレスリリース必勝法」シリーズ

ご依頼~納品までの流れ

【お問い合わせ】メールまたは電話で、まずは概要をお知らせください

   ⇩

【ご依頼内容確認】お問い合わせ後、ご依頼の内容をメールもしくは電話で掘り下げてうかがいます

   ⇩

【お見積り書作成】ご依頼内容を元に、お見積り額を提示させていただきます。問題が無ければ、日程など具体的調整に入ります

   ⇩

【取材・納品】締め切りまでに取材・執筆し、原稿を納品。修正が必要な場合は、ご相談ください

   ⇩

【お支払い】基本的に「月末締め翌月末払い」でお願いしてますが、ご相談ください